三角コーナーいらず。シンクをすっきり清潔にできる代用品を紹介!

キッチン用品

三角コーナー使っていますか?

三角コーナーは調理の途中で出た生ごみを入れるのに便利ですが、においやヌメリなどが発生しやすくお手入れが面倒な面も…。

代替品を使ってすっきり清潔に保つ方法をご紹介します。

三角コーナーは必要?不要?

三角コーナーを使うメリット

  • ゴミが捨てやすい
  • 生ゴミの水切りができる

三角コーナーを使うデメリット

  • シンクのスペースを取る
  • 三角コーナー自体の掃除が必要
  • 三角コーナーの下がぬめる
  • においが気になる
  • ゴミが丸見えで雑多に見える

個人的には三角コーナーを使うメリットよりもデメリットの方が大きいように感じます。

三角コーナーの代わりに使えるおすすめアイテム

とはいえ生ゴミはまとめてからゴミ箱に入れたいですよね。

その都度ゴミ箱まで持っていくのも面倒だし水分やにおいも気になる…。

そんな時、三角コーナーの代わりにおすすめなのが5本足のポリ袋スタンドです。

5本足のポリ袋スタンドのおすすめポイント

ポリ袋を掛けるだけで三角コーナー代わりに

5本足のポリ袋スタンド
使いたい時にポリ袋をさっと掛けるだけで簡易ゴミ箱に。

スタンドの先は袋が滑りにくい滑り止めがついています。

使わないときはコンパクト収納

5本足のポリ袋スタンド
畳んだ時に脚同士が干渉しない仕様で、すっきりコンパクトに折り畳めます。

ホワイトカラーでどんなインテリアにもマッチ

5本足のポリ袋スタンド
インテリアを邪魔せずすっきり見えるホワイトカラー。

コップやペットボトルの水切りにも使える

5本足のポリ袋スタンド
倒れやすく干しづらいコップやペットボトルも掛けて乾かすことができます。

保存する食材を鍋から移し替えるのにも便利

5本足のポリ袋スタンド
倒れやすいストックバッグもポリ袋スタンドに掛けて作り置きの食材を移し替えるのも簡単。

まとめ:三角コーナーはポリ袋スタンドで代用できる

いかがだったでしょうか?

三角コーナーの代用にはポリ袋スタンドがおすすめです。

  • 出しっぱなしにしないから清潔で場所を取らない
  • シンプルなホワイトカラー
  • 使わないときはすっきりコンパクト収納
  • 三角コーナー以外にも多目的に使える

是非、使ってみてくださいね。

今回ご紹介した商品

5本足のポリ袋スタンド | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
5本足のポリ袋スタンド キッチン Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
タイトルとURLをコピーしました