シリコン調理台保護マット「抗菌」「通常」の違いは何でしょうか?

キッチン用品

調理台のキズ、汚れ防止として人気のシリコン調理台保護マット。

2020年には抗菌タイプも登場しました。

シリコン調理台保護マットの「抗菌」「通常」の違いについて知りたい。

そんなご質問を頂きましたので、この記事で詳しくお答えします。

シリコン調理台保護マットの機能の違いは?

シリコン調理台保護マット[抗菌あり]

抗菌加工(菌が繁殖しにくい)+防汚加工(汚れが付きにくい)

耐熱温度…200℃

厚み…2mm

手触り…さらさら(べたつきなし)

その他…通常タイプに比べると黄ばみにく

シリコン調理台保護マット[通常]

防汚加工(汚れが付きにくい)

耐熱温度…200℃

厚み…2mm

手触り…さらさら(べたつきなし)

シリコン調理台保護マットの見た目の違いは?

シリコン調理台保護マット[抗菌]

通常タイプに比べると若干白っぽい

シリコン調理台保護マット[通常]

抗菌タイプに比べると若干透明っぽい

 

とはいえ、あまりわからないくらいの差です。

シリコン調理台保護マットサイズ展開は?

シリコン調理台保護マット[抗菌]

サイズ展開…2サイズ

シリコン調理台保護マット 抗菌 60×80cm×厚さ2mm | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マット 抗菌 60×80cm×厚さ2mm 調理台保護マット Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マット 抗菌 60×90cm×厚さ2mm | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マット 抗菌 60×90cm×厚さ2mm 調理台保護マット Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート

シリコン調理台保護マット[通常]

サイズ展開…4サイズ

シリコン調理台保護マット M 40×60cm×厚み2mm | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マット M 40×60cm×厚み2mm 調理台保護マット Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マットL 60×60cm×厚み2mm | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マットL 60×60cm×厚み2mm 調理台保護マット Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マット LL 60×80cm×厚み2mm | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
調理台のキズ付きを防止するシリコンマット。2mmの厚さがあるので調理音も軽減、滑り止め効果もあるのでお料理もはかどります。耐熱温度200℃でキッチンで大活躍。ハサミでぴったりサイズにカットできます。
シリコン調理台保護マット60x90cm【送料無料】 | Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート
シリコン調理台保護マット60x90cm【送料無料】 調理台保護マット Leehm(リーム)メーカー直販店|水切り 圧縮袋 断熱シート

シリコン調理台保護マットどっちがおすすめ?

抗菌効果がほしい方…抗菌タイプ

透明タイプが好きな方…通常タイプ

どちらも品質的にはおすすめなので、あとはお好み次第かなと思います。

まとめ

調理台のキズ付き、汚れが気になる方。

調理中の調理器具のガチャガチャ音が気になる方。

調理器具を調理台に直接置きたくない方。

キッチンのインテリアをすっきりさせたい方。

毎日使うキッチンを快適にすることで生活の満足度もアップ。

是非使ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました